ファイル転送、データ連携ならHULFT

大容量ファイルを送受信するならファイル転送サービスがベスト?

大容量ファイルの送受信。
ベストな方法は“ファイル転送サービス”・・・?

図をたくさん入れて作りこんだパワーポイントの提案書の提出や、イラストレーターでデザインした画像の納品、インタビューを録音した音声ファイルの共有など、日常業務においてはなにかと大容量ファイルをやりとりする機会が多いもの。 「大容量ファイルの送受信といえば、ファイル転送サービス」と思っている方も多いと思いますが、実は他にも様々なやり方があります。
本記事では、ファイル転送サービスを含む、3種類の大容量ファイル送受信サービスをピックアップして、それぞれの特徴をご紹介します。

1. 大容量ファイル送受信サービス その1:相手のメルアドだけでOK「ファイル転送サービス」

ファイル転送サービスとは、転送サービス専用サイトを使ってファイルの送受信を行うサービスです。人気のファイル転送サービスには、『宅ふぁいる便』『firestorage』『ファイルポスト』などがあります。これらのサービスでは、相手のメールアドレスを指定するだけで、大容量のファイルを簡単に送ることができます。現在いくつかのサイトが運営されており、ユーザーインターフェースや仕様で好みのサイトを選ぶことができます。

ファイル転送サービスの一般的なメリットは・・・。

  • (1)
    ファイルの送信時は、相手のメールアドレスだけで送信できる
  • (2)
    相手のPC環境を気にしなくてもよい
  • (3)
    送信時にパスワードの設定ができるサイトもある
  • (4)
    ある期間を経過するとサーバ上にあるデータは消える
【ここがポイント!】

ファイルを送信する際、宛て先のメールアドレスを書き間違うと、誤送信する危険性が高くなります。企業が該当サービスへのアクセスを認めていない場合は、利用できない場合もあります。

2. 大容量ファイル送受信サービス その2:複数人での共有に便利「クラウドサービス」

ネット上に存在するサーバを経由して、ファイルの送受信を行うサービスです。身近なサービスだと、『Dropbox』、『Google ドライブ』、『OneDrive』などがあります。 クラウドサービスのメリットは・・・。

  • (1)
    サーバにダイレクトにアップロードする方法なので、ファイルの保存期限や、容量を気にする必要がない。
  • (2)
    サーバにアップロードされたファイルを、利用したい人それぞれが取りにいくので、複数人での共有はとても便利。
【ここがポイント!】

ファイルを共有したい人全員が、同じクラウドサービスの利用者でなければなりません。また、企業が外部サイトへのアクセスを認めていない場合は、利用できないこともあります。

3. 大容量ファイル送受信サービス その3:PCやネットワークによる障害に強い「ピアツーピア」

ピアツーピアは、サーバを介さず直接相手にデータを送るサービスです。“ピア”という言葉は、「対等な対象」という意味で、ネットワーク上にあるPCから、別のPCに直接ファイルを送ります。利用者が多い『Skype』もピアツーピアの方式をとっているサービスです。

ピアツーピアの一般的なメリットは・・・。

  • (1)
    相手に直接ファイルを届けることができる。
  • (2)
    サーバを経由していないので、サーバ停止などによる影響がない。
  • (3)
    システムの一部の負荷が集中することがなく、トラフィックが急に増えても対応できる。
【ここがポイント!】

まとめ 大容量ファイルのファイル転送は臨機応変にサービスを使い分けよ!

3種類のファイル転送のサービスを見てきました。どのサービスも一長一短があり、どれが一番よいかを決めることは難しいです。送ろうとするファイルのサイズや相手の状況により、都度、利用するサービスを使い分けるのか賢いやり方でしょう。

  • 初めての取引先になる顧客に対しては、相手のPC環境などはもちろん知らないので、メールアドレスを指定してファイルを送信するのが無難でしょう。
    ⇒ ファイル転送サービス
  • 相手が自分と同じクラウドサービスを使っていることがわかっているときは、ファイルを保管・共有するフォルダを作って、そこにアップロードすると効率的です。
    ⇒ クラウドサービス
  • Skypeで音声会議をしているときは、資料の送信もSkypeで行うと、画面やアプリを切り換えることなくファイルを送信できます。
    ⇒ ピアツーピア

最後になりますが、業務に関係するファイルの送受信では、絶対に忘れてならないのはセキュリティの問題。ファイル自体にパスワードをかけてから送信することや、ファイル転送サービスなら、送信時にパスワードをかけることができます。

ファイル転送・超入門 コラム一覧

Change Location

Are you visiting HULFT.com (Japanese language) outside Japan ?
When connecting "HULFT" to Japan from overseas, please select "HULFT8".

日本国外からHULFT.com(日本語)にアクセスされようとしています。
海外から日本の「HULFT」と接続する製品をお探しの場合、「HULFT8」をお選びください。