ファイル転送、データ連携ならHULFT

ビジネスに力を与える HULFT技術者資格認定制度

HULFT・DataSpider Servista の技術者資格認定制度

技術に自信・任せて安心のHULFT技術認定制度

DataSpider Servista の技術者資格認定

試験概要

資格概要
資格区分 資格名称 概要
基本資格 DataSpider Servista Basic Engineer(DSSBE) DataSpider Servista の共通基礎知識の認定
上位資格 DataSpider Servista Advanced Engineer(DSSAE) DataSpider Servista の導入、構築、運用の実務知識の認定
試験概要
項目 Basic(基本資格) Advanced(上位資格)
対象者
  • DataSpider Servista の導入設計、構築業務 1年程度
  • DataSpider Servistaを使用したシステム運用業務 1年程度
  • DataSpider Servista の導入設計、構築業務 3年程度
  • DataSpider Servistaを使用したシステム運用業務 3年程度
試験範囲 DataSpider Servista ヘルプ 新規ウィンドウで開きますに記載されている内容 ならびに
HULFT.com の DataSpider Servista ページ新規ウィンドウで開きますに記載されている内容 等
※Basic Server Package にて標準で提供される機能の範囲に相当します。
DataSpider Servista ヘルプ 新規ウィンドウで開きますに記載されている内容 ならびに
技術サポートサイト の 『 DataSpider関連 』 内のFAQ内に記載されている内容新規ウィンドウで開きます ならびに
インストーラーに同梱されているドキュメント類(インストールガイド、運用監視ガイド) 等。
出題範囲 サービスガイド
運用ツール(トリガー、ScriptRunner、CLI Console)
開発ツール
アーキテクチャ
アダプタ(基本、変換、ファイル)
Mapper
サービスガイド
運用ツール(トリガー、ScriptRunner、CLI Console)
開発ツール
アーキテクチャ
アダプタ
Mapper
想定保有スキル(試験観点) DataSpider Servista の共通基礎知識
  • DataSpider Servistaを用いた導入設計、構築業務、システム運用を行う際に必要な基本的知識を有している。
  • DataSpider Servistaを用いた構築、運用の課題について、解決に向けたアプローチができる。
DataSpider Servista の導入、構築、運用の実務知識の認定
  • DataSpider Servistaを用いた導入設計、構築業務、システム運用を行う際の実務知識、実践で役に立つ知識を有している。
  • DataSpider Servistaを用いた導入、構築、運用時に発生した課題について、解決に向けた調査や対処ができる。
試験問題 55問 50問
解答時間 70分 70分
試験形態 択一、または複数選択 択一選択
受験方法 Webサイトから受験(Webカメラによる監視付き)
※Webカメラ付きPCがあればどこからでも受講いただけます。
試験料 16,500 円(税込)
支払い方法 クレジットカード決済
※返金は未受験の場合のみ対応いたします。
お支払い後、受験までの有効期間 運営事務局からのメール(件名:「受講アカウント情報のご連絡」)の送信日から1年間
・入金確認後 7 営業日以内にメールをお送りしております。
・届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
領収書 領収書は受験サイトからダウンロードいただけます。

試験対策には「DMS Cube」サイトをご覧ください!
 

  • 弊社コミュニティサイト「 DMS Cube 」


 

Youtube_Thumbnails_exam_DSS.jpg
【動画で試験対策】
開講!DataSpider 技術者資格認定試験 受験対策セミナー


HULFT技術者資格認定試験の対策講座を無償でご提供しています!

Web上の動画ですので、いつでもどこでも学習が可能です。
受講には「DMS Cube」への会員登録が必要になります。
>> 会員登録の方法はこちらから
※[簡単]メールアドレスとニックネームの登録のみで完了です。

詳しくは、こちらをご参照ください


受験申し込み

受験は下記の申込ボタンから、必要事項をご記入いただき申し込みを行ってください。
登録内容の確認後、試験受験サイトへのIDを発行いたします。

※必ず、下記の【受験における注意事項】をご一読ください。

Basic と Advanced は受験申し込みURLが異なります!!  事前に、下記に掲載している【受験手順】をご確認いただきお申し込みください。

※申込時点における対応バージョンの試験の受験となります。

受験における注意事項

受験前に下記の環境をご準備ください。

1)受験に必要な環境
・Webカメラ

2)動作環境

デバイス OS ブラウザ
PC Windows8.1、Windows10 Microsoft Edge、Google Chrome、FireFox
PC MacOS X以降 Safari
スマートフォン、タブレット iOS10.0 以降 Safari
スマートフォン、タブレット Android 5.0 以降 Google Chrome
項目 スペック
回線速度 下り:512kbps以上
上り:256kbps以上
CPU Celeron1GHz以上、またはCore Duo 1.66GHz以上、または上記に相当以上のCPU

3)注意事項
・動作環境外のOS・ブラウザの場合でも、サイト自体は基本的に見ることができますが、一部の機能が利用できない・レイアウトのずれ等が発生する場合がございます。
・ブラウザのJavaScript、Cookie、SSLの設定が有効である必要があります。

4)禁止事項
・マルチディスプレイを使用しての受験は禁止しております。

受験手順

お申込みから受験までの手順の詳細は、下記の手順書をご確認ください。
DataSpider Servista 技術者資格認定試験 受験手順

合格発表

合格発表は試験完了後、即時行われます。(モニタに表示されます。)

試験に合格された方へ

試験に合格された方には、認定証と認定ロゴを発行いたします。
認定証には、試験合格日が記載されます。
また、認定ロゴはデータをご提供しております。

■ 対応バージョン:4.3


※バージョン表記について
試験問題が対応している製品バージョンが記載されます。


認定証・認定ロゴのダウンロード

試験に合格後、試験受験サイトから取得いただけます。ダウンロード手順は下記の手順書をご確認ください。
認定証/認定ロゴ ダウンロード手順

※申込時点における対応バージョンの試験の受験となります。

お問い合わせ

HULFT技術者資格認定制度 運営事務局
E-Mail: hulft_certify@hulft.com

  • 運営事務局より、登録いただいたEメールアドレスにご連絡させていただくことがございます。
    その際、セキュリティ設定などで正しく受信されないことがございますので、
    「@hulft.com」のドメインについて、受信可能となるよう設定をご確認ください。

Change Location

Are you visiting HULFT.com (Japanese language) outside Japan ?
When connecting "HULFT" to Japan from overseas, please select "HULFT8".

日本国外からHULFT.com(日本語)にアクセスされようとしています。
海外から日本の「HULFT」と接続する製品をお探しの場合、「HULFT8」をお選びください。