つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

ライセンスポリシー

ライセンスの基本方針

  • 1OS(1区画)につき、1ライセンスが必要です。
    • VM、コールドスタンバイなどの場合でも、1ライセンス必要となります。
    • HULFT IoT

      提供形態について
      HULFT IoTはサブスクリプションライセンスのみの提供となります。

      HULFT IoTを構成するHULFTについて

      • 1ライセンスにつき使用可能なHULFT数は1となります。
      • 使用目的は下記2点に限るものとします。
        • HULFT IoT Agentからの集信
        • HULFT IoT Agentから集信したファイルを他のHULFT、HULFTシリーズ製品またはDataSpider Servistaへ配信

      HULFT IoT Agentからの集信について

      HULFT IoTを構成するHULFTのみが行うことが出来るものとし、HULFT IoTを構成するHULFT以外のHULFT、HULFTシリーズ製品およびDataSpider Servistaは行えません。

  • ライセンス費用は、CPU数、コア数には依存しません。
    • ただし、HULFT Ver.6 タイプLI・LZはCPU数で価格が異なります。
  • サーバ・クライアントといった概念はありません。
  • 製品のグレードアップやOS変更、製品の乗せ換えなどのライセンス変更は技術サポート締結ユーザ様に限り可能です。
    ライセンス変更は一部有償のものもございます。

各種ライセンスのご説明

HULFT Series製品※1のライセンスについての説明になります。お客様のニーズに合ったライセンスをお選びください。

パーペチュアル(永続) サブスクリプション(月額限定)
提供 ダウンロード
サービス - HULFT WebConnectサービス
  • ※1
    DataSpider spiderおよびHDC-EDIを除く

通常ライセンス

基本的な考え方

稼働するOS毎にライセンスが必要です【補足】1ライセンスで、1OS上に複数インストールする事も出来ます

仮想環境でのライセンスの考え方

  • OSのカウント方法:物理的に同時に稼働可能なOS数となります。
    OSが移動したり、ハードウェアを切り替えるケースにおいては、同時にOSを稼働することができないので、ライセンス数は1となります。
ケース1 必要なHULFTライセンス=2 ケース2 必要なHULFTライセンス=1 ライブマイグレーション等

クラウド環境でのライセンスの考え方

クラウド環境でもOK

クラスタライセンス

クラスタライセンス

HULFT EnterpriseグレードCL(クラスタ構成1ノード目ライセンス)HULFT EnterpriseグレードCL2Node~(クラスタ構成2ノード目以降ライセンス)

待機系ライセンス

待機系ライセンス

本番系(HULFT OS1)待機系(HULFT OS2)待機系ライセンス

期間限定ライセンス

  • ご利用は「HULFT Ver.8」および「HULFT IoT」に限ります。
  • 「期間限定ライセンス」サービスには、ライセンス使用権と技術サポートサービスが含まれております。
  • 1ヵ月単位(開始日と終了日は、1日~末日で固定)で購入できます。
  • お申し込みにより、期間の延長も可能です。
現行システム HULFT 構築開始 通常ライセンス 構築終了 開発マシン(期間限定設置)HULFT 期間限定ライセンス 期間限定サポートサービス提供 期間限定ライセンスとして追加購入

移行期間ライセンス

  • 「移行期間ライセンス」サービスには、ライセンス使用権と技術サポートサービスが含まれております。
  • 1ヵ月単位(開始日と終了日は、1日~末日で固定)で購入できます。
  • 移行期間ライセンスの利用期間が、利用開始日から60日以下の場合は、無償でご提供いたします(申請不要)。
  • 61日以上継続利用される場合は有償となります。別途、購入手続きをお願いいたします。ただし、ご購入いただけるのは、移行元のライセンスが移行期間ライセンスの利用開始日時点でサポートサービスに加入している場合に限ります。
  • 有償利用期間の料金計算は、利用開始日を起点として計算させていただきます。
    • (例)4/15~6/20までご利用の場合=有償利用対象期間3カ月(4/1~6/末日)
  • お申し込みにより、期間の延長も可能です。
  • 移行期間ライセンスは、移行元ライセンスの購入先パートナー様からご購入をお願いします。
現行システム稼働期間 現行システム HULFT7 正規ライセンス システム更改 正規ライセンスV7⇒V8へ移行 移行期間 構築開始 HULFT7 移行期間ライセンス 移行期間内の使用権を別途購入 開発・テスト・並行運用期間 正式稼働開始 移行期間ライセンス使用権終了 HULFT8 正規ライセンス