HULFT Square

次世代クラウド型データ連携プラットフォーム

情報を”安全・安心・柔軟”に連携するサービスプラットフォーム

HULFT Square(ハルフトスクエア)は、さまざまなシステムやサービスと統合し、データを”安全・安心・柔軟”に連携するためのプラットフォームです。

オンプレミス、ハイブリッドクラウド、マルチクラウドなど、分散して管理されるさまざまなデータの連携を一元化し、データの利用と可視化を促進。国や地域を超えて様々な人やモノ、企業と企業がデータを通じて繋がることで新たな価値を発見します。

HULFT Square コンセプト動画

製品概要

特徴

セルフサービス

すぐに始められる、拡大・縮小が自在なデータ連携基盤をご提供します。APIエンドポイントをすばやく簡単に構築でき、オンプレミスとも接続できます。

ジャンプスタート

1人の開発者、1つのインスタンス、1つのプロジェクトから始められ、利用規模に合わせて簡単に拡張・縮小できます。

コラボレーション

目的やチームごとにワークスペースを作成でき、チームメンバーとスムーズな共同作業ができます。個人用のストレージで安全に作業することもできます。

機能

安全で自由なデータ/ファイル連携を実現する主要な機能

データ連携

データ連携スクリプトの開発、実行をグラフィカルに行うことができます。アイコンをドラッグして設定するだけで、データ接続と連携を作成できます。接続先リソースの仕様に関する知識がなくても簡単に連携できます。

ファイル連携

HULFT Square とお客様の環境を HULFT でファイル連携できます。サーバーやプラットフォーム、コード体系などが異なる様々なファイルを、業界標準のTCP/IPプロトコルを使って安全、確実に送り届けます。

コネクター

利用用途

自社業務のDXを進めるためのIT基盤として

ビジネスに付加価値を与える機能群として

他社とのビジネス連携プラットフォームとして

関連動画

HULFT Squareのご紹介(約11分)
機能のご紹介(約8分)

Change Location

Are you visiting HULFT.com (Japanese language) outside Japan ?
When connecting "HULFT" to Japan from overseas, please select "HULFT8".

日本国外からHULFT.com(日本語)にアクセスされようとしています。
海外から日本の「HULFT」と接続する製品をお探しの場合、「HULFT8」をお選びください。