技術コラム一覧〈DataMagic 技術コラム Vol.19〉

Vol.19 (導入事例編)弊社利用事例

はじめに

システム構築の背景

会社名:セゾン情報システムズ、プロジェクト:販売管理・保守管理 DataMagic検討の背景 レポートに必要なデータのクレンジング作業が煩雑で、Excelによる手作業、月次で発生する作業は最大14日を要する 新たな販売分析システム構築にあたり、点在する販売データの一元化(集約)が大きな課題 HULFT販売実績の一元管理および変換作業の効率化、意思決定の迅速化、レポート作成の効率化

現行システムの課題

新システムの概要

まとめ~導入ポイントと導入効果

Point1. 運用管理の負荷軽減 ノンプラグラミングにより修正作業が容易、変換ロジックの可視化により担当者変更の引き継ぎ作業もスムーズ Point2. 高機能・高性能 HULFTとの親和性、シンプルな変換機能、処理の高速性 導入効果 月次データ加工・レポート作成の時間短縮(14日→6時間)、年次受注・売上データの加工はおよそ1時間、マスターデータのメンテナンス頻度を年1回から月1回に大幅改善、分断された企業データの一元管理を容易にし、現場によるデータ活用(事業戦略・販売分析など)に大きく貢献
  • 評価版は無償で60日間ご利用いただけます。
  • 評価版のお申し込み後、90日間の技術サポートを無償でご利用いただけます。

DataMagic 評価版ダウンロード

DataMagic