つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

HULFT Script

ファイル転送前後に発生する処理をGUIで簡単作成

HULFT転送前後の業務処理をGUIで簡単構築

GUIでノンプログラミングに処理を構築

アイコンベースで処理を可視化 

各処理をアイコンで配置するため、誰でも簡単に処理フローがわかります。
しかも、仕様書も自動作成できるため、属人化しがちなスクリプトの修正からも解放。引継もスムーズに行えます。

『HULFT Script』GUI 画像イメージ
配信処理(フォルダ配下全ファイル転送要求)
集信後処理(転送異常のメール通知)
運用(制限時間と起動処理中断)

“ありがちな処理”には豊富なテンプレートを用意

HULFT Scriptのテンプレート種類
配信系 フォルダ内全ファイル配信、指定ファイル配信
後処理系 転送異常のメール通知、圧縮+メール添付送信、圧縮+過去ファイル削除
運用系 HULFT起動、HULFT停止、HULFT再起動、制限時間と起動処理中断、時間帯判定、日付付きファイル名に圧縮、指定日以前ファイル削除

テンプレート一覧

配信処理:「フォルダ内全ファイル配信」

特定のフォルダに保存された店舗の日次データをまとめて自動的に配信します。

集信後処理:「転送異常のメール通知」

ファイル転送が異常になった際に管理者にメールで通知できます。異常を素早く検知し、早急な復旧が実現できます。

HULFT Scriptテンプレートダウンロード 新規ウィンドウで開きます

  • 上記リンク先の「myHULFT」にログイン後、「製品情報」> 「ツール/サンプル/ベータ版」> 絞り込み「テンプレートスクリプト(HULFT Script)」よりダウンロードいただけます。
  • 「テンプレートスクリプト(HULFT Script)」ダウンロード後、「HULFT Script Studio」へのテンプレート導入手順は上記「導入手順」をご参照ください。

HULFT Script 技術コラム

機能の詳細やテンプレートの概要をお知りになりたい方は技術コラムに紹介がございます。合わせてご覧ください。

資料請求 新規ウィンドウで開きます

製品カタログご送付希望の方はこちら

評価版ダウンロード

HULFTを60日間無料でお試しできます

お問い合わせ

製品ご導入についてお問い合わせください