つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

HULFT Script

ファイル転送前後に発生する処理をGUIで簡単作成

利用シーン

HULFT Scriptケーススタディ

複数ファイルの自動一括送信を実現!

  • お客様先のHULFTは、所定フォルダにファイルを保存するだけで自動的にファイル転送が可能に。
  • HULFT Scriptにて、外部アプリケーションと連動し、データチェックを実施。結果、複数ファイルを一度にまとめて送信。

ノンプログラミングで開発工数を大幅に削減!

  • 中継サーバ上のフォルダにファイルを保存するだけで、自動的に転送ファイルの抽出・振分けが可能!
  • HULFT Scriptにて、転送エラー発生時に後続転送を抑止するスクリプトを作成することで追越しを防止。

HULFT Scriptケーススタディ資料ダウンロード

事例1
HULFTで受け取った宛名情報の名寄せクレンジングなど一連の処理を自動化し個人情報の扱いを標準化(印刷業 A社)
事例2
テンプレートの利用だけで、簡単にデータ連携の仕組みを実現(印刷業 B社)
事例3
データ連携基盤構築にHULFT Scriptを活用。ノンプログラミングで開発工数を削減(情報通信業 C社)
事例4
ETLツールの代替にHULFT/HULFT Scriptを採用。開発の効率化・コスト削減に(メーカー D社)

HULFT Script 活用事例集

「DataSpider Servista」との連携

アプリケーションやデータベース、クラウドサービス間の連携をノンプログラミングかつ、豊富なアダプタ機能によって、効率よく開発できるDataSpider Servista(データスパイダー サービスタ)。HULFT8とHULFT Scriptの連携から、さらに領域を広げ、DataSpider Servistaとのシームレスな連携により、複雑化するIT環境に求められる、より柔軟なシステム連携基盤を構築できます。

資料請求 新規ウィンドウで開きます

カタログ及び、その他資料をご希望の方はこちら

評価版ダウンロード

こちらから60日間無料でお試しいただけます。導入検討の際にぜひご活用ください。

お問い合わせ

製品や導入についてご不明な点はお気軽にお問い合わせください