ファイル転送、データ連携ならHULFT

ライセンスポリシー

使用形態の移行手続きについて

2020年3月31日までに製品をご購入いただいたお客様は、事前に特約を締結していなければ自社使用となります。グループ企業使用またはサービス使用で製品をご使用いただく場合、以下の使用形態の移行手続きを実施していただく必要があります。

なお、HDC-EDIおよび一部製品は自社使用のみが適用されます。

申請方法

2020年3月31日までに製品をご購入いただき、2020年3月31日時点において、グループ企業使用またはサービス使用を行っているお客様は、セゾン情報システムズ所定の申請書に必要事項を記入のうえ、申請期間内にセゾン情報システムズに申請を行い、セゾン情報システムズの承諾を得た場合に限り、移行後の使用形態(グループ企業使用またはサービス使用)で製品をご使用いただくことができます。
なお、セゾン情報システムズが承諾した場合には、使用目的変更に関する覚書をお送りいたしますので、お客様にて押印のうえ、ご返送ください。

(1) グループ企業使用の申請方法

  • お客様は、次の事項をグループ企業使用・サービス使用変更申請書に記載のうえ、セゾン情報システムズに提出してください。
    • シリアル番号
    • 製品名
    • グループ企業様の正式名称
    • その他のセゾン情報システムズが指定する事項
  • 別途、お客様とグループ企業様との関係を証明する情報・書面を提出いただく場合があります。
  • セゾン情報システムズが承諾した場合、お客様に対してグループ企業使用を許諾する旨を通知します。

(2) サービス使用の申請方法

  • お客様は、次の事項をグループ企業使用・サービス使用変更申請書に記載のうえ、セゾン情報システムズに提出してください。
    • シリアル番号
    • 製品名
    • サービスの名称、概要
    • サービス利用者様の正式名称
    • その他のセゾン情報システムズが指定する事項
  • 別途、お客様のサービスの詳細について説明する情報・書面を提出いただく場合があります。
  • セゾン情報システムズが承諾した場合、お客様に対してサービス使用を許諾する旨を通知します。

申請期間

2020年5月1日~2021年4月30日(1年間)

  • 申請期間を過ぎますと、使用形態の移行はできず、移行手続きを行わなかったライセンスについては、自社使用でのみ製品をご使用いただくことができます。申請期間終了後、移行手続きを行わなかったライセンスでは、グループ企業使用またはサービス使用で製品をご使用いただくことはできません。その場合、グループ企業使用またはサービス使用のライセンスを新規でご購入いただくことになりますので、予めご了承ください。

技術サポート契約の更新費用について

本申請手続きにより、製品のライセンス価格が変更された場合、それに伴い技術サポート料金も変更され、変更後の技術サポート料金は2021年4月1日以降の技術サポート契約の更新時より適用されます。

使用形態移行後のシステム更改に伴う製品の入れ替えについて

2021年4月1日以降にお客様のハードウェア・OSの更改またはそれに準じる更改(クラウド環境への移行など)により弊社製品の入れ替えが発生する場合は、新価格と現行価格の差額が発生する場合があります

  • 製品の入れ替え時に対象製品が技術サポート締結中である必要があります。

Change Location

Are you visiting HULFT.com (Japanese language) outside Japan ?
When connecting "HULFT" to Japan from overseas, please select "HULFT8".

日本国外からHULFT.com(日本語)にアクセスされようとしています。
海外から日本の「HULFT」と接続する製品をお探しの場合、「HULFT8」をお選びください。