ファイル転送、データ連携ならHULFT

DataSpider Servista製品概要

DataSpider アダプタ詳細情報 「データベース」

データベースソフト(Oracle Database / Microsoft SQL Server / PostgresSQL / MySQL / IBM DB2 / Microsoft Access、等)と業務システムとのデータ連携をノンプログラミングで実現します。

ユースケース

checkboxシステムで利用されるデータベースと、社内に散在するファイルやデータを自動で連携し、お客様の運用工数を大幅に削減できます。

checkbox連携の際に必要となるデータのクレンジングをGUIで簡単に設定でき、処理の見える化と運用の属人化回避を実現します。

checkbox連携時のエラーハンドリングや豊富なトリガーを用意しており、お客様の運用の強力に支援いたします。

連携イメージ

連携イメージ

機能一覧

機 能

概 要

DataSpider
Servista

DataSpider
Cloud

Oracle
データ読み取り テーブルからすべてのデータを読み取り

任意の検索系SQL文(SELECT)を用いてデータを読み取り

データ書き込み 入力データをテーブルに書き込み

任意の更新系SQL文(INSERT, UPDATE, DELETEなど)を用いてデータを書き込み

ストアドプロシージャを実行

ローダを用いてファイルの内容をテーブルに書き込み

Microsoft SQL Server
データ読み取り テーブルからすべてのデータを読み取り

任意の検索系SQL文(SELECT)を用いてデータを読み取り

データ書き込み 入力データをテーブルに書き込み

任意の更新系SQL文(INSERT, UPDATE, DELETEなど)を用いてデータを書き込み

ストアドプロシージャを実行

ローダを用いてファイルの内容をテーブルに書き込み

PostgreSQL
データ読み取り テーブルからすべてのデータを読み取り

任意の検索系SQL文(SELECT)を用いてデータを読み取り

データ書き込み 入力データをテーブルに書き込み

任意の更新系SQL文(INSERT, UPDATE, DELETEなど)を用いてデータを書き込み

ストアドプロシージャを実行

ローダを用いてファイルの内容をテーブルに書き込み

MySQL
データ読み取り テーブルからすべてのデータを読み取り

任意の検索系SQL文(SELECT)を用いてデータを読み取り

データ書き込み 入力データをテーブルに書き込み

任意の更新系SQL文(INSERT, UPDATE, DELETEなど)を用いてデータを書き込み

ストアドプロシージャを実行

ローダを用いてファイルの内容をテーブルに書き込み

DB2
データ読み取り テーブルからすべてのデータを読み取り

任意の検索系SQL文(SELECT)を用いてデータを読み取り

データ書き込み 入力データをテーブルに書き込み

任意の更新系SQL文(INSERT, UPDATE, DELETEなど)を用いてデータを書き込み

ストアドプロシージャを実行

ローダを用いてファイルの内容をテーブルに書き込み

DB2 for i
データ読み取り テーブルからすべてのデータを読み取り

任意の検索系SQL文(SELECT)を用いてデータを読み取り

データ書き込み 入力データをテーブルに書き込み

任意の更新系SQL文(INSERT, UPDATE, DELETEなど)を用いてデータを書き込み

ストアドプロシージャを実行

ローダを用いてファイルの内容をテーブルに書き込み

Microsoft Access
データ読み取り テーブルからすべてのデータを読み取り

任意の検索系SQL文(SELECT)を用いてデータを読み取り

データ書き込み 入力データをテーブルに書き込み

任意の更新系SQL文(INSERT, UPDATE, DELETEなど)を用いてデータを書き込み

ストアドプロシージャを実行

ローダを用いてファイルの内容をテーブルに書き込み

JDBC
データ読み取り テーブルからすべてのデータを読み取り

任意の検索系SQL文(SELECT)を用いてデータを読み取り

データ書き込み 入力データをテーブルに書き込み

任意の更新系SQL文(INSERT, UPDATE, DELETEなど)を用いてデータを書き込み

ストアドプロシージャを実行

ローダを用いてファイルの内容をテーブルに書き込み

ODBC
データ読み取り テーブルからすべてのデータを読み取り

任意の検索系SQL文(SELECT)を用いてデータを読み取り

データ書き込み 入力データをテーブルに書き込み

任意の更新系SQL文(INSERT, UPDATE, DELETEなど)を用いてデータを書き込み

ストアドプロシージャを実行

ローダを用いてファイルの内容をテーブルに書き込み

Oracle Database制限事項
Amazon RDS DBインスタンスへの接続はサポートしていません。Amazon RDS DBインスタンスへ接続する場合は、Amazon RDS for Oracleアダプタを使用してください。
IBM DB2制限事項
グローバルリソースの一覧設定で、テーブル一覧の表示数を制限していない場合や大きな数を指定している場合、データベースのテーブル数によってはプロパティ設定ダイアログを開くのに時間がかかることがあります。
Microsoft Access制限事項
Accessアダプタを使用するためには、JDBC Proxy ServerをODBCデータソースと同じOSにインストールする必要があります。AccessアダプタはWindows x86またはWindows x64上の32bit Access ODBCデータソースのみ接続可能です。

DataSpider Servistaで 「つなぐ」をご体験ください

評価版ダウンロード

DataSpider Servistaのデータ連携を、まずはお確かめください。30日間無料でお試しいただけます。

無料体験セミナーに参加する

DataSpider Servistaの「つなぐ」を体験できる製品紹介・ハンズオンセミナーを開催しています。

rpa_whitepaper

【おすすめ資料】RPA 導入はどうしてうまく行かないのか

「RPA 導入を失敗しない」ために心 がけるべきこととは?「業務自動化を成功に導く」ための取組み方について解説をします。

RPA 導入はどうしてうまく行かないのかク

ダウンロード

Change Location

Are you visiting HULFT.com (Japanese language) outside Japan ?
When connecting "HULFT" to Japan from overseas, please select "HULFT8".

日本国外からHULFT.com(日本語)にアクセスされようとしています。
海外から日本の「HULFT」と接続する製品をお探しの場合、「HULFT8」をお選びください。