SGシステム株式会社様

業種・業態
運輸・倉庫
導入製品
HDC-EDI Suite

多様な通信手順に対応したデータ連携機能を評価し、グローバル物流のEDI基盤にHDC-EDI Suiteを導入

USER PROFILE

企業名:
SGシステム株式会社
事業概要:
SGホールディングスグループの情報システムおよびネットワークの整備、運用管理など

SGシステム株式会社
SI(システムインテグレーション)事業部
SGHシステム推進課
主任

石川 長 氏

SGシステム株式会社
SI(システムインテグレーション)事業部
SGHシステム推進課

冨田 雄佑 氏

課題

  • EDI基盤につながる通信手順が多様化し、設定作業が煩雑化していた
  • 取引データの一連のプロセスを複数画面で別々に管理しなければならず、運用管理の負荷が増大
  • 障害箇所の特定が困難で、処理遅延が発生。物流サービスの品質への影響が懸念された

解決のポイント

SGホールディングスグループの情報システムの運用管理を担うSGシステムは、グループ内で国際物流サービスを展開する佐川グローバルロジスティクスのEDI(電子データ交換)基盤に「HDC-EDI Suite」を導入した。その結果、多様な通信手順を集中管理し、取引データのスムーズな連携を実現。サービスの可能性が広がったほか、EDI基盤の利用に必要な設定作業が簡素化され、サービスの提供スピードが向上した。取引データの監視・管理も効率化され、物流サービス全体の品質と信頼性向上に貢献している。

図1 SGL向けEDI基盤のシステム構成イメージ
顧客システムが利用する多様な通信手段のコード/フォーマット変換を行い、SGLの統合情報管理システムに取引データを伝送する

製品情報をご覧ください

業界標準の通信手順に対応したEDIの仕組みとHULFTを柔軟に連携したい

解決策はこちら「企業間データ連携ソリューション HDC-EDI Suite」

導入事例一覧に戻る