つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

横河レンタ・リース株式会社 様

ハイブリッドクラウド・マルチクラウド環境に必要不可欠なデータ連携基盤を構築

業種・業態
サービス
導入製品
DataSpider Servista / Thunderbus

IT機器や計測器のレンタルを中心に事業展開している横河レンタ・リース株式会社では、基幹システムの刷新に併せて周辺業務のプラットフォームとして使われていたIBM Notes(以下、Notes)のリプレースを計画し、オンプレミスとクラウド環境を連携するハイブリッドクラウドやクラウド同士を連携するマルチクラウド環境をセキュアな形で実現するための環境づくりを行った。その中核となるデータ連携基盤として採用されたのが「DataSpider Servista(以下、DataSpider)」と「Thunderbus」だ。

USER PROFILE

企業情報:
横河レンタ・リース株式会社
本社:東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト
事業内容:
横河電機と芙蓉総合リースの合弁会社として1987年に誕生した横河レンタ・リース株式会社。IT機器から計測器など幅広い最新鋭機器を貸し出し「所有から利用へ」をコンセプトにレンタル事業を展開、ITソリューションの提案から保守までを手掛けるシステム事業も行っている。

DataSpider中心の連携基盤なら、あらゆる接続先との連携システムを簡単に構築できます。しかも、設計から開発、運用まで高い品質で。

橫河レンタ・リース株式会社
執行役員 情報システムセンタ長

髙倉 敏行氏

橫河レンタ・リース株式会社
情報システムセンタ システム開発運用部 第一課

早田 明雄氏

導入効果

わずか4ヵ月
実装完了

大容量データでも
安定の処理能力

クラウド-オンプレ連携を
セキュア接続

レンタル管理システム概略図

  • この事例の記載内容は、2017年8月現在のものです。本事例の記載内容は予告なく変更することがあります。

導入事例一覧に戻る

その他の導入事例

一覧を見る