つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

結果をだせる
「IoT」導入セミナー

IoTで結果を出すための手順とは?

製造現場で「IoT」を活用したいと考えている方も多いと思いますが、やっかいな事に「IoT」は決まったシステムを導入すれば「結果が出る」というものではありません。

本セミナーではIoTで成果を出している「日本電産」と協業しているからこそ話せる、「IoT」で成果を上げるために必要な準備・導入方法などのポイントを絞り込み、小さく導入して「結果を出す」ための手順とIoTの「成功事例・失敗事例」をご紹介いたします。

プログラム

株式会社ユニコ
代表取締役社長
藤原 純友 様
  • 製造業向けシステム開発会社にて品質管理システムの開発、導入に携わる。
  • 独立後、培った経験を基に上場企業・中堅・中小企業の幅広いIoTプロジェクト活動に従事し、現在も数社プロジェクト進行中。
  • 課題の本質を見抜くことに長け、短期間で成果を出す事を得意としている。

講演 15:00~15:40
小さく始めて大きな成果。「IoT活用」のススメ

「IoT」導入責任者が語る「IoT」の重要ポイントを知る!

「IoT導入の目的」が決まってない場合が多いのですが、実は「IoT」は導入して初めて課題が明確化されてきます。このセッションでは藤原様が実際にIoTを導入した経験を基に、小さく「IoT」を導入し、本当の目的を達成するための重要なポイントをご紹介します。

藤原様が携わったIoT改善事例
  • 螺子:検査データ手書きによる入力ミス改善
  • 製罐:検査データの集約と分析
  • 製紙:データ保護による歩留まり向上
  • 製鉄:炉の温度管理による品質向上
株式会社セゾン情報システムズ

設備データ取得方法・デモンストレーション 15:40~16:20
設備や周辺機器のデータを一極集中!
分析に必要なデータをアイコン並べるだけで集められます

設備データの取得に向けた準備を知る!

「IoT」を利用するにはまず「データ」の取得が必要不可欠です。
ここではデータの取得に関してどのような準備をすべきかとセンサーやPLCから所得したいデータをソフトウェアを利用することにより、アイコンを並べるだけで取得できる方法を実機を使いながら詳しくご紹介いたします。

当日は、アイコンを並べるだけで、PLCからデータ読み込み → データ加工までの流れを作成するデモをご覧いただけます。

日本電産株式会社 情報システム部
 IT事業推進室長
金嶋 慎一様
株式会社セゾン情報システムズ

IoTサービス紹介 16:20~16:50
90日で「製造現場」の見える化・簡易分析ができるクラウドサービス

「IoT」を自社にフィットした形で導入できる「サービス」を知る!

「IoT」の導入はシステムよりも現場力をいかに活用できるかがポイントです。
ここでは現場力の活かし方や、実際の導入課題をどの様に解決し、分析を行う90日間を「導入事例」を踏まえてご紹介します。

「見える化・簡易分析 」最初の30日で行う【適合性評価】の事例
  • 事前診断:〇
    IoTを活用できる準備ができている
  • 事前診断:×
    IoTを導入するにはリスクあり
    (投資前に対策すべきポイントを把握)

質疑応答 16:50~17:00

  • プログラムは予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。

本セミナーでご理解いただける事

・IoTの導入、活用方法
・IoTで成果を得るために最初に取り組むべき事
・IoTを導入する際に必要な技術と、課題の解決方法

開催概要

対象 ・IoTの導入を検討されている製造業の方
・IoTを導入したが思った効果が得られていない製造業の方
参加費 無料 (事前登録制)
主催 株式会社セゾン情報システムズ
備考 ・開催内容については、多少変更になる場合がございますのでご了承下さい。
・複数日程でお申込みされた場合は、最後にお申込みいただいた日程のみのご登録となります。
・ご希望に沿えず、お申込みをお断りさせていただく場合がございます。

開催スケジュール

開催日程 残席状況 参加申込
2019年9月24日(火)15:00~17:00 空席あり

お申し込み新規ウィンドウで開きます

開催日程 残席状況 参加申込
2019年9月27日(金)15:00~17:00 空席あり

お申し込み新規ウィンドウで開きます

Change Location

Are you visiting HULFT.com (Japanese language) outside Japan ?
When connecting "HULFT" to Japan from overseas, please select "HULFT8".

日本国外からHULFT.com(日本語)にアクセスされようとしています。
海外から日本の「HULFT」と接続する製品をお探しの場合、「HULFT8」をお選びください。