DataSpider Servista が4年連続で
「総合満足度1位」を獲得

株式会社日経BPコンサルティング
「データ連携に関するアンケート調査」 2017年4月実施

株式会社日経BPコンサルティング様が2017年4月に実施した「データ連携に関するアンケート調査」において、セゾン情報システムズが販売する「DataSpider Servista」が4年連続で「総合満足度1位」になりましたこと発表いたします。今回のアンケート調査の結果は、日頃から「DataSpider Servista」をご愛顧を頂戴しておりますお客様のご支持あっての結果であると考えております。改めて心から感謝と御礼を申し上げます。

今回の調査では、データ連携ツールの導入済みと導入検討中を合わせた「導入済み/導入検討中」は合計37.6%で、前回比で1.0ポイント増となり、本ジャンルでの需要は拡大傾向にあります。また企業規模別の導入ニーズでは「導入検討中」の企業が、1000人以上では17.8%(前回16.8%)、300人以上1000人未満では21.5%(前回15.5%)、300人未満では14.5%(前回13.6%)と、企業規模を問わずデータ連携の必要性は高まっており、導入検討中の企業が増加していることがわかるレポートとなっております。

株式会社日経BPコンサルティング様 アンケート調査の詳細はこちら

データ連携ツールの導入率は約20%で推移、導入検討中の比率が高まる
日経BPコンサルティング調べ 「データ連携に関するアンケート調査」

https://consult.nikkeibp.co.jp/info/news/2017/0517df/新規ウィンドウで開きます

その他のお知らせ一覧