つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

2019年1月1日

株式会社セゾン情報システムズ
HULFT事業部 事業部長 斧江 章一

日本発、グローバルへ!
DX時代を牽引する、HULFTの「つなぐ」技術と新たな挑戦

新年あけましておめでとうございます。

平素より皆様には格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。厳しいビジネス環境の中、HULFTは約10,000社、43ヵ国でご利用いただける製品となりました。これもひとえに皆様のご支援とご協力があってのことと改めて深く感謝申し上げます。

昨年、おかげさまでHULFT事業は25周年を迎え、上記の導入実績に加え、「CRMベストプラクティス賞(4年連続)」、「カスタマーサポート表彰(2年連続)」「DataSpider Servista顧客満足度No.1(5年連続)」など多くの賞をいただくことができました。

一方、ITを取巻く環境については、多くの企業において、システム刷新やビッグデータ解析、AI・IoTの活用などデジタルトランスフォーメーション(DX)への取組みが本格的に始まり、データやシステムを「つなぐ」技術の重要性が益々高まると予想されます。

さて、HULFTの2019年ですが、第一につなぐ技術をさらに進化させ、システム刷新や業務効率化のご支援に努めてまいります。そして既存のシステムやデータを最大限に活用しつつ、新規システム、クラウドやIoTにおいてもより簡単に、安全・安心・確実なデータ連携を実現いたします。また、つなぐ技術だけでなく、データの見える化といったデータを「活かす」新たな分野への取組みも進めます。さらに、グローバルへの取組みを加速いたします。データ連携の分野では国や地域を越えたソリューションやサポートの提供が不可欠であり、更なる本格的なグローバル展開を実施する所存です。

これまで以上に皆様とご一緒に、HULFTがさらに飛躍する年にしたいという思いを込めまして新年のご挨拶とさせていただきます。今年も引き続き倍旧のお引き立てを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

アンケートにご回答いただいた方、抽選で20名様に
ハードカバー方眼ノート(A5)+
《HULFTオリジナルシールカレンダー付》をプレゼント。

アンケート概要
  • 当選の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。
    (2019年2月初旬予定)