つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

7/21(金) 渋谷

IoTデータ連携を「まるごと」見える化セミナー

~PLC・シーケンサーから現場部門でのデータ分析・活用まで~


データ連携マネジメントを可能にする「HULFT IoT」と、
取得したIoTデータを見える化する「MotionBoard」をご紹介!

2020年には500億個を超えるデバイスがインターネットに接続されるといわれ、IoTによる技術・業務革新が始まっています。
多くの企業でIoTシステムの有効活用の検討、導入の取り組みもスタートされております。製造業のお客様でも、今までの企業における情報システム内でのデータ連携と違い、製造現場でもPLCやシーケンサーのデータの取得・活用が始まっています。

しかし、生産技術部隊ではITの専門スキルや知識が本業ではないためどのようにデータ取得し活用するための環境を構築し、使えるデータにするかが新たな課題となっています。

本セミナーでは、IoT領域で安全性が重要視されるPLC・シーケンサのデータのデータ連携マネジメントを可能にするセゾン情報システムズの「HULFT IoT」と、取得したIoTデータを見える化するウイングアーク1st様の「MotionBoard」をご紹介します。
IoTシステムの構築時のアーキテクトによる特徴のご説明、「HULFT IoT」を利用することによりデバイスからのデータ連携の「見える化」と事例のご紹介と実際のPLCからデータを取集したのちに「MotionBoard」で可視化させるIoTシステム連携のデモンストレーションをご紹介します。

開催概要

開催日時 2017年 7月21日(金)15:00 ~ 17:00(開場14:30~)(受け付け終了)
定員 50名 ※応募者多数の場合は先着順となります。お申込みは、お早めにお願い致します。
費用 無料
会場

ウイングアーク1st株式会社 本社21Fセミナールーム

〒150-0031 東京都 渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー21F

地図はこちら

プログラム

-IoTデータ連携の必要性とその課題、解決策について
-「PLCからデータ取得~サーバへのデータ連携まで」 たけびし様DeviceGateway紹介

-MotionBoardのご紹介
-製造業事例のご紹介
-IoTに関する最新の取り組み

問合せ先

株式会社セゾン情報システムズ
HULFT事業部
TEL:03-6863-5610
FAX:03-5954-9480
E-Mail:event_mktg@hulft.com