つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

SIGNAlert

サーバー/アプリケーション/ネットワーク 監視ソフトウェア

機能・特徴

SIGNAlertの機能一覧

機能 概要
障害監視 サーバー監視 OSログ監視 コンソール(Mainframe)、メッセージキュー(OS/400)、シスログ(UNIX/Linux)、イベントログ(Windows)によりサーバーの状態を監視
常駐プロセス監視 プロセス/ジョブの稼働状況を監視
ネットワーク監視 ping監視 ping発行によるマシン/ネットワーク機器の稼働監視
SNMP Trap監視 SNMP対応機器からのTrapを監視
ポート監視 ネットワークサービスの稼働を監視
業務監視 アプリケーションログ監視 アプリケーションの出力するログファイルの文字列を監視することによるアプリケーション状態監視
HULFT監視 簡単な設定でHULFTの常駐プロセス、ファイル転送の正常異常を監視
ファイル存在監視 ファイルの作成・更新・削除を監視
アラートクライアント機能 SIGNAlert Managerへリアルタイムにメッセージを通知
クラスタ対応機能 クラスタ環境での監視に対応
性能監視 CPU使用率監視 CPU使用率をしきい値と継続時間で監視
メモリ使用量監視 物理メモリ、SWAPメモリの空き容量、使用容量を監視
HDD使用量監視 ドライブ、マウントポイント、フォルダ、ディレクトリの使用量を監視
Webレスポンス監視 Webアクセスのレスポンス時間やコンテンツの改ざんを監視
Traffic監視 SNMPによるネットワークトラフィック量の監視
通知機能 9通りの通知機能 警告灯、メールなど9通りの通知
メール通知スケジュール機能 メールの宛先を曜日や時間帯、エラーレベルにより振り分け
監視者通知抑止機能 同一のメッセージが発生した場合に通知を抑止
対処機能 対処方法表示蓄積機能 メッセージに対応する対処方法を表示、蓄積
リモート対処機能 遠隔からの対処ジョブ実行
報告機能 報告書作成機能 定型報告書の作成
リソースグラフ出力機能 CPU、メモリ、HDD、Webレスポンス、Trafficの統計情報を出力
HULFT構成情報出力機能 HULFTのバージョン、シリアル番号を一覧出力
耐障害機能 自己監視機能 SIGNAlertの自己監視、自動復旧
通知メッセージ蓄積・再送機能 メッセージの通知失敗時の蓄積、再送
管理機能 管理画面セキュリティ機能 サーバーや機能ごとにセキュリティを設定
Viewer機能 SIGNAlert Viewerによる管理者間の情報共有
サブマネージャ機能 複数のSIGNAlert Managerで複数拠点監視を実現
エージェント情報自動取得機能 SIGNAlert Agentを起動すれば、SIGNAlert Managerに自動で登録
監視条件エクスポート/インポート 監視条件のバックアップや移行時、大量設定のためのエクスポート/インポート機能
監視スケジュール機能 テストや定期的なサーバーのシャットダウンなどを行う時に、監視を行わない時間を設定

資料請求 新規ウィンドウで開きます

カタログ及び、その他資料をご希望の方はこちら

評価版ダウンロード

こちらから60日間無料でお試しいただけます。導入検討の際にぜひご活用ください。

お問い合わせ

製品や導入についてご不明な点はお気軽にお問い合わせください