【公式】HULFT IoT インストレーションガイド_2019年5月1日_第9版発行

Managerのアンインストール(Windows)

管理者権限を持つユーザーでアンインストールしてください。

1. Managerサービスの停止

Managerサービスを停止します。Managerサービスの停止方法については、「Managerの停止(Windows)」を参照してください。

2. PostgreSQLサービスの停止

サービスの一覧で[PostgreSQL(HULFT IoT Manager)]を右クリックし、コンテキストメニューの[停止]をクリックします。

3. Managerサービスの削除

Managerサービスを以下のコマンドで削除します。

sc delete "HULFT IoT Manager"

4. PostgreSQLサービスの削除

PostgreSQLサービスを以下のコマンドで削除します。

sc delete "PostgreSQL(HULFT IoT Manager)"

5. インストールキャッシュの削除

Windowsの[プログラムと機能]から[IoT Manager]を削除します。

6. Managerのインストールフォルダーの削除

Managerのインストールフォルダーを削除します。デフォルトのフォルダーは「C:\HULFT Family\hulftiot-manager」です。

このとき、同梱されているPostgreSQLも同時に削除されます。

 

 

【公式】HULFT IoT インストレーションガイド_2019年5月1日_第9版発行